【簡単】ドイツ人の国民食:カレーブルストの作り方

ドイツ

ドイツ人の国民食、カレーブルスト。気軽に食べれる大衆食として人気で、日本でも簡単に作れますよ!

こんにちわ、ジモンです。これを書いている2020年12月16日水曜日からドイツ全土でコロナ関連の規制が強化され、学校・美容院なども閉鎖となります。日本でも話題となっているメルケル首相の演説。こういうところが、ドイツがドイツたる所以なんだと思います。いずれにしてもあと少しの辛抱と思い、クリスマス・新年を迎えたいと思います。

さて、今日はカレーブルスト紹介したいと思います。ドイツと日本の大きな違いの一つと感じるのが、日本のファーストフード店の充実です。こちらだとどうしても、マクドナルドやバーガーキング(日本にはもうないんですかね?)などハンバーガー系が多いのが実態です。日本のように、ラーメン屋や牛丼屋などのように気軽に入れるところが少ないのは残念です。

そんな、隙間を埋めてくれるのがカレーブルスト!日本人の口にもあうのでお勧めです。

ではまずカレーブルストの基本情報

1. ブルストとはドイツ語でソーセージのこと
2. 発祥は、ドイツの首都ベルリン
3. ドイツ街中の軽食スタンドで食べれる

軽食スタンドって下の写真のような感じですね。本当は、この時期クリスマスマーケットの人気アイテムではあるのですが、、、

味は想像の如し。ドイツのソーセージとカレーソース合わないわけないですよね。そして、なんといってもカレーブルストのいいところは自分でもとても簡単に作れちゃうことです。


◆必要な物リスト◆
1. ソーセージ 適量
2. トマトケチャップ 適量
3. カレー粉 少々
4. サラダ油 少々

えっと、はいこれだけで十分なのです!フライパンにサラダ油を敷いて、中火でソーセージにやや焦げ目がつくくらい焼きます。そのあと、トマトケチャップをフライパンに混ぜソーセージと絡ませ、お皿に盛ってお好みに応じてカレー粉かけたら完成です。トマトケチャップの部分を少し凝りたい方は、以下ソースの作り方を参考にしてください。

ポイント!

1.トマトケチャップ 大さじ2

2.ウスターソース 大さじ1

3. おろしにんにく 少々

4. カレー粉 少々

でもそこまで手間はかけたくないが、本場ドイツのカレーケチャップ作りたいという方には以下必見です。2020年3月から発売開始されているようです。

オムライスやフライドポテトなどにも使えて非常に使い勝手がいいと思います。


◆まとめ◆

ドイツ人のソールフードであるカレーブルストは首都ベルリン発で、日本の家庭でも簡単に作れます。お子様のおやつや、大人の晩酌のお供にも最適です。病みつきになること保証します。


👇こちらはドイツ産ですが、送料がかかるのでご注意を!





 

 

コメント